logo

ソニー、ロックバンド「the GazettE」の限定ウォークマン--未配信のハイレゾ音源収録も

加納恵 (編集部)2014年08月04日 12時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは8月4日、デジタルオーディオプレーヤー「ウォークマン F/S」シリーズに、ロックバンド「the GazettE(ガゼット)」のオリジナルデザインなどを施した「the GazettE モデル」を発表した。数量限定で販売する。同日から直販サイトソニーストアと直営店「ソニーストア 銀座・名古屋・大阪」、e-ソニーショップにて購入できる。

  • オリジナルパッケージで提供される

 発売されるのは、ハイレゾ対応のFシリーズ「NW-F887(64Gバイト)」(販売予定税別価格:4万2500円)、「NW-F885(16Gバイト)」(同:3万円)と、長寿命バッテリを備えたSシリーズ「NW-S785(16Gバイト)」(同:2万円)の3モデルになる。

 いずれも本体デザインに合わせて用意したオリジナルデザインが刻印されているほか、撮り下ろしのオリジナルミュージックビデオ「LAST HEAVEN(ラスト ヘブン)」やフォト、壁紙がプリインストールされている。

 ハイレゾ対応のFシリーズのみ、楽曲「INSIDE BEAST(インサイド ビースト)」「FADELESS(フェイドレス)」の2曲を未配信のハイレゾ音源にて収録する。

 ウォークマン F/Sシリーズは、2013年9月に発表されたモデル。FシリーズはAndroid OSを搭載し、奥行き8.2mmのスリムボディを採用する。Sシリーズは、FLAC、Apple Losslessなどの音質フォーマットに対応したほか、約77時間の長時間駆動が可能だ。

 Fシリーズ購入者には、定額制音楽配信サービス「Music Unlimited」を最大60日間無料で利用できる特典が用意されるほか、F/Sシリーズともに店頭購入者には、the GazettE モデルのオリジナルB2サイズポスターがプレゼントされる。

  • 「NW-F887(64Gバイト)」

  • 「NW-F885(16Gバイト)」

  • 「NW-S785(16Gバイト)」

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集