NTT com、「思い出あんしん保管」の顧客情報が一時ネットで閲覧可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTコミュニケーションズは7月23日、ビデオテープの映像をデジタル化してDVDにすることができるサービス「思い出あんしん保管」に申し込んだ顧客情報の一部が、インターネット上で閲覧可能な状態であったことが判明したと発表した。同社によると7月18日に対応を行い、現在は閲覧できないことを確認しているという。

 閲覧できる状態にあった個人情報は、2013年6月20日から2014年7月18日までに「思い出あんしん保管」に申込手続きを行った最大378名分。内容は、氏名、メールアドレス、郵便番号、住所、電話番号、NTTcomのクラウドサービス「マイポケット」のID・パスワードで、暗号化されたクレジットカード情報も2件確認されたという。同社によると、現在までに個人情報の不正利用に関する報告は受けていないとのこと。

 同社では今後、対象となった顧客に対して謝罪と今後の対処方法などについての連絡をメール、電話、書面などでしていくという。問い合わせは、電話番号0120-139-417まで。


「思い出あんしん保管」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加