セガ、3DS向け「3D ファンタジーゾーンIIダブル」の配信を開始

佐藤和也 (編集部)2014年07月16日 13時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは7月16日、ニンテンドー3DS向けダウンロード配信専用ソフト「3D ファンタジーゾーンIIダブル」の配信を開始した。価格は税別で762円。

 本作は、1987年にセガ・マークIII用として発売されたシューティングゲーム「ファンタジーゾーンII オパオパの涙」のアーケード風(SYSTEM16)リメイク版と、まったく新しいスコアアタックゲーム「ファンタジーゾーンII リンク・ループ・ランド」の2つのゲームを収録。3D立体視への対応や携帯ゲーム機向けに操作性などを調整を行っている。

 ほかにも、コインを一定金額貯めることで便利な機能がオープンになる、ニンテンドー3DS版オリジナルの「コインストック」システムが搭載。ストーリーモードのゲーム開始(ラウンドセレクト)時に引き出し、次のゲームプレイ時の軍資金として利用できるほか、コインを一定金額貯めることで便利な機能がオープンになるシステムとなっている。

  • コインストックシステム

  • コインをためることにより、便利な機能が使用可能となる

  • ショップマーカー機能では、弾を打ち込むと出現する隠しショップが見えるようになっている

    (C)SEGA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加