logo

欲しい商品には「#アマゾンポチ」を--アマゾンがTwitterと連携

藤井涼 (編集部)2014年07月11日 13時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アマゾンジャパンは7月11日、Twitter上から欲しい商品や気になる商品を、直接「Amazon.co.jp」のショッピングカートに追加できる新機能「Amazonソーシャルカート」の提供を開始した。

 ユーザーは、Twitterに投稿されたAmazonの商品リンクを含むツイートに対して、ハッシュタグ「#アマゾンポチ」を付けてリプライ(返信)することで、Amazonアカウントのショッピングカートに自動でその商品を追加できる。この機能は「Amazon アソシエイト・プログラム」に対応しており、Twitter経由で紹介料を得られるようになるとしている。

 利用するには、「Amazon ソーシャルカート」の専用ページにある「利用開始する」ボタンから、TwitterアカウントとAmazonアカウントをコネクトする。あとは、TwitterでAmazonの商品リンクを含むツイートに対して、ハッシュタグを付けてリプライするだけだ。


「Amazon ソーシャルカート」の設定画面

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]