logo

ネクソンのオンラインゲームでチートツールを使用した3名が書類送検

佐藤和也 (編集部)2014年06月26日 08時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネクソンは6月25日、同社が運営するオンラインゲーム「サドンアタック」における電子計算機損壊等業務妨害容疑で、神奈川県警が被疑者3人を書類送検したことを明らかにした。

 被疑者である少年3人が共謀の上、サドンアタックにおいて特殊なツールを利用して、そのソフトウェアが意図していない動作を発生させる、俗にチートツールと呼ばれるものを作動させたことにより、同社の教務に支障を生じさせ、業務を妨害した疑いによるもの。

 同社ではこうした不正なツールやプログラムを使用した利用規約違反行為には、監視体制による警戒に努め、発見次第、断固たる措置をとってきたとしている。今回の件についても、捜査当初より神奈川県警に対して必要な情報や被害の内容を積極的に報告するなど、送致立件に向けて協力したという。今後も当局と連携し、容疑事実の解明に向け全面的に協力するとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]