logo

読みたい“章”だけ買える電子書籍サイト「パピレスプラス」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電子書籍販売のパピレスは6月19日、電子書籍を章や記事ごとに販売するサイト「パピレスプラス」をオープンした。ビジネス書や実用書を中心に、1万点以上の記事をラインアップしているという。

 従来の電子書籍ストアは、紙の書籍と同様に1冊単位での購入が一般的だったが、パピレスプラスでは電子書籍を各章、記事ごとに購入できる仕組みを採用している。これにより、自分が必要とする情報だけを購入して、閲覧できるようになる。

 最も安い記事は10円から購入が可能で、ユーザーはプリペイド式のポイントを事前購入することで読みたい記事を購入できる。また、従来通りの書籍単位での購入も可能だ。購入した記事はPCやスマートフォン、タブレットからブラウザベースで閲覧できる。


都道府県別の書籍の場合

 電子書籍は、あさ出版、イースト・プレス、河出書房新社、かんき出版、近代映画社、東洋経済新報社、PHP研究所、二見書房、モバイルメディアリサーチなどから1万点以上をラインアップしているという。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]