logo

「BlackBerry」端末、アマゾン「Appstore」が利用可能に--2014年秋から

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年06月19日 12時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 BlackBerryとAmazonが戦略的提携を結んだ。これで、Amazonのアプリマーケットが「BlackBerry」搭載端末でも利用できるようになる。

 BlackBerryは米国時間6月18日、モバイルOS「BlackBerry 10.3」が2014年秋にリリースされるのに伴い、ユーザーは「Amazon Appstore」を利用できるようになる予定だと発表した。今回の動きは、ゲームや音楽、動画などのモバイルアプリの提供を増やすことで、BlackBerry端末を消費者にとってより魅力的な製品にするとともに、苦境にあえぐ端末メーカーの同社が法人顧客向けアプリの開発に注力できるようにすることが狙いだ。

 Amazonのアプリマーケットでは、24万本以上の「Android」アプリを提供しており、それらの中には「Netflix」「Candy Crush Saga」「Minecraft」といった人気アプリも含まれている。「BlackBerry 10」がGoogleのモバイルOSであるAndroid向けに作られたアプリをサポートしており、ユーザーはBlackBerry端末上にそれらのアプリをインストールすることできる。また、BlackBerryとAmazonは、アプリストア「BlackBerry World」のアプリをAmazonのAppstoreに移行するため、開発者との協力を開始した。

提供:Josh Miller/CNET
BlackBerry Z10
提供:Josh Miller/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]