logo

3分で振り返る海外ITニュース(6月6日編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ここでは、6月6日に報じられた主な海外ITニュースをまとめて紹介する。

グーグル、「Project Tango」対応の7インチタブレットを発表

 Googleは米国時間6月5日、3Dアプリケーション、コンピュータビジョン、高度なセンサツールの実現を目的とする「Project Tango Tablet Development Kit」を発表した。Googleは開発者を対象とした同タブレット端末を、(おそらくは「Google I/O」で)6月下旬に1024ドルで発売する予定だ。

グーグルの「Nexus 8」とされるリーク写真が登場--8インチで「Android 4.5」搭載?

 うわさされてきたGoogleの「Nexus 8」なのだろうか。2枚の写真と主要な仕様の情報がネットに登場した。G 4 Gamesによると、中国のウェブサイトMyDrivers.comがリークした写真には、外装ケースにすっぽり包まれたタブレットが写っており、これが「Nexus 8」だとされているという。ケースのせいで外観の大部分はよく分からないが、画面に大きなアイコンがたくさんあるのが見える。

OpenSSL、新たなパッチが公開--重大な脆弱性がまたも発見される

 OpenSSLプロジェクトは、少なくとも1つの重大な脆弱性を含む、複数の脆弱性に対応するパッチのリリースを発表した。最も重大な脆弱性は「SSL/TLS MITM」(SSL/TLS中間者(MitM)攻撃:CVE-2014-0224)だ。この脆弱性は、数年前に作り込まれたHeartbleedとは異なり、Heartbleedに対処したバージョンも含む、すべてのOpenSSLバージョンに含まれている。

Twitter、ネイティブ広告プラットフォームのNamo Mediaを買収

 Twitterは米国時間6月5日、アプリ開発者向けのネイティブ広告プラットフォームを提供するNamo Mediaを買収したと発表した。Twitterは買収金額を公表しなかったが、The Wall Street Journal(WSJ)は1億ドル未満だったと報じている。Twitterは2013年に、3億5000万ドルでモバイル広告ネットワークMoPubを買収しており、Namo Media買収はそれに続く動きである。Twitterはブログ投稿で、MoPubとNamo Mediaによって、「最高のネイティブ広告プラットフォームをアプリ開発者とパブリッシャー向けに」構築できるだろうと述べた。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]