logo

声による文字起こしも--便利なレコーダーアプリ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スマートフォンは“電話機”であるが、マイクを使った機能はなにも「電話」に限られているわけではない。少々回りくどくいったが、今回紹介するのはそんな“マイク”を活用したアプリ「レコーダー」だ。

 フィーチャーフォン全盛の時代にも、ボイスメモやサウンドレコーダーとして搭載されていたため、機能としては目新しくない。しかし、スマートフォンでは、録って聞くだけでなく、共有するといった新たな使い方ができる。今回はそんなAndroid向けレコーダーアプリを紹介しよう。

シンプルで扱いやすい「サウンドレコーダー&ボイスレコーダー」(価格:無料)

 わかりやすいインターフェースで、直感的に使えるシンプルなレコーダーアプリ。無料で使えるため、初心者でも安心して利用できるだろう。ただし、保存形式が「amr」「3gpp」の2つであり、より汎用的な「MP3」に対応していない点は少々残念だ。とはいえ、本アプリを使って再生する分には何も問題はない。録音したデータの共有に対応し、メールへの添付や各種アプリの呼び出しにも対応する。

>>サウンドレコーダー&ボイスレコーダーのダウンロードページ

  • 「サウンドレコーダー&ボイスレコーダー」

ドコモの“データ保管BOX”対応「ボイスメモ(スケジュールSt.)」(価格:無料)

 このアプリは、エレコムのシステム手帳アプリ「スケジュールストリート」に搭載されたレコード機能だけを抽出したもの。従って、スケジュール管理などもまとめて行いたい場合は、素直に「スケジュールストリート」を利用しよう。単機能アプリということもあり、使い勝手は極めてシンプル。保存先として「SDカード」だけでなくNTTドコモのクラウドサービス「データ保管BOX」が選べるのは面白い。

>>ボイスメモ(スケジュールSt.)のダウンロードページ

  • 「ボイスメモ(スケジュールSt.)」

音声を文字に「声で文字起こし(簡易ボイスレコーダー付き)・有料版」(価格:300円)

 このアプリは純粋なレコーダーアプリではなく、どちらかというと音声を聞き取って文字に起こす“文字起し”アプリだ。もちろん簡易的なレコーダー機能も搭載しており、レコーダーとしても利用できる。同じ“マイク”を利用するアプリとしてラインアップしてみたわけだ。基幹機能となるのは「Google音声認識」機能。音声検索などに利用されている機能で、音声を文字として書き起こすことができる。録音した内容を書き起こせればなお良しだが、残念ながら対応していない。今後のバージョンアップに期待したいところだ。

>>声で文字起こし(簡易ボイスレコーダー付き)・有料版のダウンロードページ

  • 「声で文字起こし(簡易ボイスレコーダー付き)・有料版」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]