logo

複数のアプリにまとめて情報共有できる「Andmade Share」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:Andmade Share(ver.5.2)
金額:無料(5月4日時点)
カテゴリ:ツール
開発:Andmade Software
使用端末:Nexus 5
おすすめ度:★★★★★

 「Andmade Share」は、アプリの「共有」メニューで、複数のアプリをいちどに選択できるようになるアプリだ。例えばブラウザから共有メニューを選択し、メールとTwitterとFacebookの3カ所に同時にURLを送るといった操作が可能になる。

  • アプリをインストールすると、共有メニューに「Andmade Share」が表示されるようになる

 このアプリをインストールすると、共有メニューに「Andmade Share」が表示されるようになる。タップすると共有可能なアプリの一覧が表示されるが、これまで共有メニューに表示されていた時と違い、アプリ名の右端にチェックボックスが追加されている。ここで同時に共有したいアプリにチェックを入れて「Share」をタップすれば、複数のアプリで同時にシェアできるというわけだ。

 これにより、同アプリの導入後は、アプリ名をタップすればこれまで通りに共有でき、複数のアプリでまとめて共有したい場合は右端のチェックボックスにチェックを入れてから「Share」をタップするという操作方法になる。アプリの並び順はドラッグで変更できるほか、表示したくないアプリは設定画面から非表示にすることもできるので、共有メニューに表示されるアプリが多すぎて探せないという場合にも便利に使える。

 このほか有料のPro版では、共有する際のSNSアカウントを個別に指定できたり、複数のアプリでシェアする際の組み合わせを予め登録しておく機能も備える。共有メニューを使った情報のシェアを効率化したい場合はもちろん、共有メニューに表示されるアプリが多すぎて困っている場合にも役立つ便利なアプリだ。

  • タップすると、それまで共有メニューに表示されていたアプリの一覧が表示されるので、まとめて共有したいアプリにチェックを入れ「Share」をタップする

  • URLがGmailで共有される

  • 同時にTwitterにもURLが送られて共有される

  • さらにFacebookにもURLが送られて共有される。いちどの操作でまとめて共有できるというわけだ

  • アプリを並び替えて使いやすくすることもできる。あとは共有メニューをタップした際にこのアプリが常時起動するように設定するとよい

  • 設定画面の「Hidden apps」で、ふだん使わないアプリを非表示にして共有メニューをすっきりさせることもできる

>>「Andmade Share」のダウンロードはこちらから

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]