logo

ニュースの“分からない”を解決するQ&Aサイト「byus」

藤井涼 (編集部)2014年04月30日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 byus&co.は4月30日、世の中のニュースについて分からないことを質問できるQ&Aサイト「byus(バイアス)」のベータ版を公開した。なお、同社は3月にベンチャーユナイテッドとインキュベイトファンド、VOYAGE VENTURESを引受先とする第三者割当増資を実施している。

  • 「byus」のトップページ

 byusは、特定のニュースに関して感じた疑問を、SNSの友人やそのニュースに詳しい人たちに対して聞けるサービス。該当の記事URLを貼り付けて、「社会」や「テクノロジ」などのカテゴリを指定して投稿。その記事に対して質問を投げる。ユーザー登録にはTwitterやFacebookのアカウント、メールアドレスなどが必要だが、質問は匿名ですることも可能だ。

 たとえば、「FacebookがWhatsAppを買収した」というニュースであれば、「Facebookがメッセージアプリを傘下に収めた狙いは?」「他にはどのような企業を買収している?」といった質問が投稿され、それに対して友人や識者が答える。キーワード単位でニュースを時系列にまとめて読むことも可能で、ニュースの全体像の把握に役立つとしている。

 同社では、ネット上で多くの情報や意見に触れられるようになった一方で、日々のニュースは断片的になり、そもそも何が問題なのか、どういった意味があるのかが分かりにくくなっていることから、「いくつもの記事を見ないと自分の欲しい情報が得られない」と指摘。ニュース記事とQ&Aを組み合わせることで、こうした課題を解決できるとしている。

 今後は調達した資金をもとにモバイルアプリを開発し、6月末に公開する予定。また、9月までに3万ユーザーと、2万件の質問・回答投稿を目指すとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]