logo

Google Glassに今いる場所のニュースを表示する「Glassニュース」

藤井涼 (編集部)2014年04月22日 17時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キーバリューは4月22日、メガネ型のウェアラブル端末「Google Glass」に、現在地で起きているニュースをリアルタイムに表示するアプリ「Glassニュース」を開発したことを発表した。日本での発売は未定だが、Google Glassが販売されるようになった際には、アプリストアを通じて無料で公開する予定だという。

 GlassニュースをインストールしたGoogle Glassを装着して移動すると、身の回りで起きている最新ニュースを約10分ごとに表示する。読みたいニュースの見出しを選択すると、続きの全文記事をGoogle Glass内のブラウザで読めるという。配信されたニュースを、Google+やTwitter、FacebookなどのSNSで共有することも可能とのこと。

 同社ではこのアプリを使うことで、今いる場所の近くで最近どんな事件があったのかを把握したり、電車遅延のニュースなどをすばやく取得したりできるようになるとしている。

  • 千葉県船橋市にいる時に表示されるニュース例

  • 東京都の目黒駅付近で表示されるニュース例

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]