logo

サイボウズ、kintone連携の帳票サービス「プリントクリエイター」--PDF出力無制限

井指啓吾 (編集部)2014年04月23日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイボウズとその子会社であるサイボウズスタートアップス(Cstap)は4月24日、PaaS「kintone」と連携させてPDFファイル形式の帳票を出力できるサービス「プリントクリエイター」の提供を開始したと発表した。登録ユーザー数、出力枚数は無制限で、価格は月額6000円から。

  • 「プリントクリエイター」の連携イメージ

 kintoneアプリに登録したデータを、あらかじめプリントクリエイターに登録した帳票に合成することで、PDFファイル形式の帳票として出力できる。すでに利用している帳票をそのまま取り込めるため、ワードやエクセルへの転記は不要だ。なお、帳票を出力するためのボタンはkintoneアプリ内に設置される。

 帳票は文字の色や大きさ、データを表示させる位置などのレイアウトを変更できる。また、登録したデータから見積書や納品書、請求書などの複数の帳票レイアウトを管理し、切り替えて出力できる。ユーザーによる出力ログも管理可能だ。

  • 請求書フォームに文字を配置する設定画面

  • 出力ボタン

 価格は月額6000円からで、初期費用は不要。ただし別途、kintoneのライセンス(1ユーザー月額1500円)が必要となる。なお現在、プリントクリエイター、kintoneともに30日間無料で利用できる。

 Cstapでは5月初旬に、画像ファイル取込み機能、QRコード自動作成機能などが使える高級プランを公開するとしている。予定価格は月額9000円。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]