logo

サムスンとアマゾン、新しい電子書籍サービス「Kindle for Samsung」を提供

Rich Trenholm (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 吉武稔夫 (ガリレオ)2014年04月18日 10時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンとAmazonが提携し、新しい電子書籍サービス「Kindle for Samsung」を電子書籍ファンに提供する。

 Kindle for Samsungはサムスン製のデバイス用に作られた「カスタムメイドの電子書籍サービス」だと説明されている。「GALAXY S5」および「Android 4.0」以降のOSを搭載した全ての携帯電話もしくはタブレットで利用できる。現在、このサービスは世界90カ国で提供中だ。

 このサービスには「Samsung Book Deals」が含まれ、毎月1冊、無料の電子書籍が提供される。残念ながらどの書籍でも選べる訳ではなく、毎月4冊の中から1冊を選ぶことになる。

 Amazonの電子書籍リーダーアプリ「Kindle」をベースとしたKindle for Samsungは、ユーザーがAmazonで売れ行き好調な書籍、新聞、雑誌にアクセスできるもので、その多くは他の電子書籍ストアに置かれていない。選んだ書籍はクラウドにバックアップされるため、別のデバイスからもアクセスが可能だ。また「Whispersync」によって仮想ブックマークが保たれるため、GALAXY S5で読んだ後でKindleを開いたとしても同じページが表示される。

 同アプリケーションの「Time to Read」機能は読む速さを計測し、1つの章もしくは書籍全部を読了するまでの時間を示す。

 その他のAndroidデバイスでは通常のKindleアプリケーションで電子書籍を読む事が可能だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]