logo

サムスン「Galaxy S5」、製造コストは256ドル--IHSが分解調査

Lance Whitney (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年04月16日 10時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスンは「Galaxy S5」を256ドルで製造し、約600ドルで販売している。少なくとも、同スマートフォンを分解した調査会社IHSの計算では、そのような結果が出た。

 IHSの分解記事を公開前に閲覧したRe/codeが説明したように、IHSは、S5の製造コスト(部品コスト)が過去のGalaxyスマートフォンより若干高いことに気づいた。IHSのアナリストであるAndrew Rassweiler氏が声明の中で述べたところによると、600ドルで小売りされた過去のGalaxyスマートフォンの部品コストは約200ドルで、このことはサムスンの「コストが上昇した」ことを示しているという。

 Galaxy S5の部品の中で最も高コストなのは、63ドルのディスプレイモジュールだ。DRAMおよびフラッシュメモリモジュールのコストを合計すると33ドルになる。IHSによると、指紋センサのコストは約4ドルで、Appleが15ドルのコストをかけて「iPhone 5s」に搭載した「Touch ID」センサより大幅に安いという。

Galaxy S5
Galaxy S5
提供:CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]