logo

バンナム、ボイス付き小説アプリ「ボイノベ」--テイルズやアイマスなどの人気作で展開

佐藤和也 (編集部)2014年04月08日 16時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコゲームスは4月8日、スマートフォン向けボイス付き小説アプリ「ボイノベ」の配信を開始した。価格はアプリのダウンロードが無料で、1巻ごとに個別課金。

  • テイルズ オブ ヴェスペリア-断罪者の系譜-」上巻「ひとつの出会い、ふたりの剣」

    (C)BANDAI NAMCO Games Inc.

 ボイノベは人気声優によるボイスやBGM、イラストで彩られる新しい読書体験ができる小説としている。第1弾タイトルとして「テイルズ オブ ヴェスペリア」のシナリオを担当したバンダイナムコスタジオの奥田孝明氏による、幼少時代のユーリとフレンが登場する公式外伝「テイルズ オブ ヴェスペリア-断罪者の系譜-」上巻「ひとつの出会い、ふたりの剣」(1巻400円)を配信。中巻、下巻も順次配信予定。

 今後は同社の人気タイトルのボイノベ化を予定しており、「アイドルマスター」シリーズからは、アニメ版アイドルマスターの劇中劇である「無尽合体キサラギ」のストーリーを準備中としている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]