logo

イメーション、2台つなげばステレオスピーカになるBluetoothスピーカ

加納恵 (編集部)2014年04月07日 11時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イメーションは4月7日、TDK Life on RecordブランドからBluetoothスピーカ「TREK Micro(トレックマイクロ) A12」を発表した。防塵防水設計を採用し、付属のカラビナでバッグやベルトループにつけて持ち歩ける。発売は4月21日。店頭想定税抜価格は7480円になる。

 高さ82.5mm×幅82.5mm×奥行き29mmで、重量約182gのボディに、40mmのフルレンジドライバと56mmのパッシブラジエータを1つずつ搭載。コンパクトサイズながら高品質なワイヤレスサウンドを実現する。

 本体にはIP64をクリアした防塵防水設計を施し、アウトドアや水回りなどで使用することも可能。最大約6時間の連続使用ができるニッケル水素充電池を内蔵し、電源を気にすることなく持ち出せる。

  • 「TREK Micro A12」

  • Bluetoothと音量調整ボタン

  • 充電用のUSB端子や電源オン、オフスイッチ

 TrueWireless Stereo(TWS)規格に対応し、A12を2台ペアリングすれば、それぞれ右、左チャンネルとしたステレオサウンド再生を実現。左右スピーカ間はワイヤレス接続のため、自由な設置ができ、遅延も発生しない。これにより1台で持ち出したり、2台合わせてステレオとして使用したりと、シチュエーションに応じて使い分けられる。

 A12をBluetooth非対応のスピーカなどと接続すれば、ワイヤレス再生ができるワイヤレスレシーバ機能も装備。Bluetooth 2.1に対応しているほか、NFCによるワンタッチ接続も可能だ。

  • カラビナが付属する

  • ステレオで使用する際は左端のスイッチをTWSにセットする

  • ボディカラーはブラック、レッド、ホワイトの3色

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]