JBL、指でなぞって操作ができるBluetoothヘッドホン

加納恵 (編集部)2014年03月25日 17時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「SYNCHROS S400BT」

 ハーマンインターナショナルは3月25日、JBLブランドのBluetoothワイヤレスヘッドホン「SYNCHROS(シンクロス) S400BT」を発表した。ハウジングにタッチセンサパネルを搭載し、指でなぞるタッチ操作で再生や一時停止などができる。発売は4月上旬。店頭想定税別価格は2万2800円になる。

 40mmのドライバユニットを搭載した密閉ダイナミック型ヘッドホンで、Bluetooth 4.0、オーディオコーデックはapt-xに対応。NFC搭載機と組み合わせれば、ワンタッチでの接続が可能だ。

 レザー調のイヤーパッドには低反発性クッションを採用し、オンイヤータイプのハウジングとともに快適な装着感と高い密閉性を実現するとのこと。内蔵充電池で駆動し、約2時間の充電で、最大約15時間の使用ができる。

 重量は約275g。1.2mの着脱式ヘッドホンケーブルが付属し、通常のヘッドホンとしても使用が可能。ヘッドホン本体は平らに折りたたんで収納ができ、持ち運びにも便利だ。ボディカラーはブラックとホワイトの2つをそろえる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加