logo

緩んだ“体”を引き締めるダイエット支援アプリ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デスクワークで運動不足、さらに毎晩飲み続きでつい食べ過ぎてしまう――そんな日々を過ごしているうちに、気づけば体重が凄いことに……という人も多いはず。ここでは、そんな悩めるビジネスパーソンのために、緩んだ体を引き締めるAndroid向けダイエット支援アプリを3本紹介しよう。

規則正しい生活を身につける「Sleep as Android」

 規則正しい生活のはじまりは、快適な目覚めからはじまる。というわけで、睡眠サイクルを解析する目覚ましアプリをオススメしたい。このアプリの特徴は、指定時間にアラームを鳴らす機械的な目覚ましアプリと異なり、睡眠の浅いタイミングを計算して起こす点にある。解析用アプリ「SleepStats」(200円)を使えば、睡眠の長さ、深さなどの情報をグラフにしてチェックできる。

 >>Sleep as Androidのダウンロードページ

  • 「Sleep as Android」

腹筋専用のトレーナーアプリ「Runtastic Sit-Ups PRO」

 「Runtastic Sit-Ups PRO」は、レベルを指定して腹筋を鍛えられるトレーニング支援アプリだ。端末のセンサーを利用して腹筋運動の有無を検知し、音声による指導が聴けるトレーナーアプリとなっている。腹筋開始のタイミング、休憩などが細かく指示されるので、自宅にいながらスポーツジム気分(専属トレーナー付き)を味わえるのもポイントだ。

 >>Runtastic Sit-Ups PROのダウンロードページ

  • 「Runtastic Sit-Ups PRO」

体重の増減をメモしよう「ダイエットビューアー」

 ダイエットの記録をまとめておけるレコーディングアプリが「ダイエットビューアー」。食事や運動といった情報を記録できるほか、記録した情報を基に比較したり、グラフ表示したりできる。“記録”することで生活スタイルを見直し、ダイエットに役立てようというものだ。このアプリを上手く活用するためにも、カロリー計算や運動支援アプリを使った質のよい運動を心掛けたい。

 >>ダイエットビューアーのダウンロードページ

  • 「ダイエットビューアー」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]