PS4が世界累計600万台を販売--国内実売は37万台

佐藤和也 (編集部)2014年03月04日 16時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア(SCEJA)は3月4日、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)が販売する家庭用ゲーム機「PlayStation 4」(PS4)が、3月2日の時点で世界累計600万台を突破したことを発表した。この数字には、2月22日に発売した日本国内での実売37万台が含まれている。

  • PlayStation 4

 PS4用ソフトについても、販売店とPlayStation Storeによる累計実売本数が3月2日時点で1370万本を突破。PS4の特長であるソーシャル連携機能を利用したゲームプレイの共有についても、これまでに1億回以上のシェアが行われ、ゲームプレイの生中継は360万回以上、その生中継の視聴回数は5600万回以上観戦されたとしている。

 iPhoneやAndroidのスマートフォンやタブレットからPlayStation StoreにアクセスできるPlayStation Appのインストール数についても、3月2日時点で360万を超えたとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加