バンナム、IDサービス活用のネットラジオ局「ファンラジオ」を開設

佐藤和也 (編集部)2014年02月28日 18時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコゲームスは2月27日、バンダイナムコグループ共通アカウント「バンダイナムコID」を活用したインターネットラジオ局「ファンラジオ」のサービスを開始した。

 ファンラジオは、バンダイナムコグループ関連情報を中心とした番組を配信するインターネットラジオ局。番組の利用料は無料で、各番組の最新回においては、会員登録なしに聴くことが可能。バンダイナムコIDを取得しログインすることにより、過去の配信分においても聴くことができる。なお、一部番組には配信期間が設定されている。

 番組は、声優の山口勝平さんらが時計のないスタジオで15分ぴったりの番組収録に挑む「スマートKANKAN」、バンダイナムコグループの音楽会社であるランティスのアーティストによる番組「ランラバ」(3月12日開始予定)のほか、特番として「ランティス祭り2014 記者会見」の模様の配信や、今後は「ソードアート・オンライン ―ホロウ・フラグメント―」、「CV~キャスティングボイス~」などといったゲームやアニメの特番の配信を予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加