logo

アクトビラ、「アクトビラ・プラットフォーム」に時差再生VOD機能を追加

加納恵 (編集部)2014年02月17日 16時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アクトビラは2月17日、自社で構築、運用している「アクトビラ・プラットフォーム」に時差再生VOD機能を追加したと発表した。本機能を使用した放送番組であれば、番組放送途中でも番組の先頭からVOD視聴を開始できる。

 アクトビラ・プラットフォームとは、「アクトビラ ビデオ」の顧客向けVOD配信サービスで運用しているインフラを、さまざまな事業者が自社の顧客向けに使用できるよう、各種APIなどをそろえ、プラットフォームとして整備したものをASPとして提供しているサービスになる。

 時差再生VOD機能は、放送連携タイプ2規格対応のデジタルテレビとHTML5アプリ対応のデジタルテレビ向けに提供されるもの。VOD視聴時は過去方向、未来方向へのスキップ操作も可能としている。


-PR-企画特集