logo

ボーズ、約14時間の長時間使用ができるBluetoothスピーカ「SoundLink Bluetooth speaker III」

加納恵 (編集部)2014年02月07日 16時05分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーズは2月7日、約14時間の長時間連続再生ができるBluetoothスピーカ「SoundLink Bluetooth speaker III」を発表した。発売は2月14日。販売予定価格は3万1500円になる。

  • 「SoundLink Bluetooth speaker III」

 サイズは高さ132mm×幅256mm×奥行き48mmで、重量約1.37kgのスリムボディ。同社の「SoundLink Mini Bluetooth speaker」よりひと回り大きく、スタンド不要の自立式デザインを採用する。

 ネオジウムマグネットを採用した4つのドライバユニットが中高域、独自の「デュアル・オポージング・パッシブ・ラジエーター」が低域を再生する、独自のスピーカ構成を採用。各ドライバユニットに合わせてアルゴリズムを最適化したデジタル・シグナル・プロセッサを備え、大音量時でもバランスのとれた音質を再現するとしている。

 電源にリチウムイオン充電池を使用。別売アクセサリとして専用カバー「SoundLink III cover」(販売予定価格:4200円)が用意される。

  • 上面に電源ボタンやボリュームボタンを装備

  • ステレオミニ端子による有線接続も可能

  • 専用カバーはグレー、ブルー、オレンジ、グリーン、ピンクの5色

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集