ハーマン、AKG製のBluetoothヘッドホン「K845BT」--50mmドライバを搭載

加納恵 (編集部)2014年01月23日 15時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「K845BT」

 ハーマンインターナショナルは1月23日、AKGブランドのオーバーヘッドタイプのヘッドホン「K845BT」を発表した。Bluetooth機能を備え、ワイヤレスで使用できる。発売は2月上旬。店頭想定価格は2万9800円になる。

 K845BTは、ポータブルタイプのヘッドホン「K545」にBluetooth機能を搭載したワイヤレスモデル。口径50mmのダイナミックドライバを搭載し、躍動感あるワイドレンジ再生を実現するほか、ハウジング内にバスポートを装備した「インナー・バスレフ・エンクロージャ」により、低音再生時でも安定した駆動ができる。

 NFCに対応し、対応するスマートフォンと組み合わせれば、ワンタッチでペアリングすることが可能。本体にはマイクも内蔵し、ハンズフリー通話もできる。

 リチウムイオン充電池で駆動し、約3時間の充電で約8時間の再生を実現。着脱式のヘッドホンケーブルが付属し、通常のヘッドホンとしても使用できる。

  • 本体重量は約270g

  • Bluetooth対応で、着脱式ケーブルも付属する

  • イヤーパッド部には低反発クッション素材とプロテインレザーを採用

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加