logo

日本通信、競合2社の「980円SIM」に対抗した新サービス

松田真理 (マイカ)2013年12月24日 18時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本通信は12月24日、MVNO事業者2社の「980円SIM」に対抗したサービスとして、「月額定額プラン I」と「月額定額プラン N」を2014年1月1日から提供すると発表した。同社では「群雄割拠(ぐんゆうかっきょ)のMVNO事業者とサービス内容で競う」とコメントしている。

 月額定額プラン Iの料金は月額900円。1カ月あたりのデータ通信量は最大600Mバイトで、これを超えるとデータ通信が最大200kbpsに制限される。競業するIIJのプランは同料金で、データ通信量が1カ月あたり最大500Mバイトになるという。

 月額定額プラン Nの料金は月額934円。1日あたりのデータ通信量は最大40Mバイトで、これを超えるとデータ通信が最大200kbpsに制限される。競業するNTTコミュニケーションズのプランは同料金で、データ通信量が1日あたり最大30Mバイトになるという。


「月額定額プラン I」と「月額定額プラン N」の他社との比較

 月額定額プラン Iと月額定額プラン Nは、イオンのデータ通信専用SIM、スマートSIM 月額定額シリーズ、スマートSIM 980 Turboからのプラン変更で利用できる。12月27日から申し込みを受け付け、2014年1月1日9時に新プランへ切り替えるという。変更手数料は無料だ。

-PR-企画特集