STORES.jpがユザワヤと提携--ハンドメイド作品専門のマーケットを立ち上げ

岩本有平 (編集部)2013年12月17日 15時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブラケットは12月17日、同社が手掛けるオンラインストア作成サービス「STORES.jp」において、ユザワヤ商事と業務提携をすると発表した。

 STORES.jpは、最短2分でオンラインストアを作成できるサービス。2012年9月のサービス開始から約1年で、現在約6万店のストアが開設されている。

 一方のユザワヤ商事は、創業58年を迎える日本最大級の手芸用品、生地、ホビー材料の大型専門店「ユザワヤ」を展開。インターネット通販も手掛けるほか、店頭無料講習会や手作り専門のカルチャースクール「ユザワヤ芸術学院」、愛好家向けSNS「ユザワヤフレンドクラブ」などを展開してきた。

 今回の提携は、近年ニーズの高まる手芸やクラフト愛好家、クリエーターのハンドメイド作品の展示、販売を目的としたもの。STORES.jp内に「ユザワヤマーケット」を立ち上げ、オンラインストアを作成したユーザーが自由に同マーケットに露出できるようになる。

 あわせて、ユザワヤ店舗にて、STORES.jpのプレミアム会員費の3カ月、6カ月、12カ月分のパッケージを販売する。通常のプレミアム会員費は980円だが、3カ月パッケージは2480円(15%引き)、6カ月パッケージは4780円(18%引き)、12カ月パッケージは8380円(28%引き)となっている。

 このほか、ユザワヤフレンドクラブからSTORES.jpへの送客なども進める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加