gloops、アニメ「Wake Up, Girls!」のソーシャルゲームを配信--アイドル育成がテーマ

佐藤和也 (編集部)2013年12月13日 18時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 gloopsは12月13日、Mobage向けアイドル育成シミュレーション「Wake Up, Girls! ステージの天使」の配信を開始した。スマートフォン専用で、基本プレイ無料のアイテム課金制。

 「Wake Up, Girls!」は、山本寛氏が原案と監督を担当し、「らき☆すた」の制作陣が再集結したアニメプロジェクト。仙台を舞台にしたアイドルを目指す少女たちの青春群像劇を描く作品で、2014年1月より劇場版の公開とテレビシリーズの放映が予定されている。

 本作では、ユーザーがマネージャーとなって、アイドルを目指す少女たちを輝かせていき、ユニットを成長させるアイドル育成シミュレーションゲームとなっている。仙台に実在する場所で行うレッスンや、時間毎で異なるセリフで話しかけるボイス、オリジナルキャラが多数登場することを特長としている。

(C) Green Leaves / Wake Up, Girls!製作委員会
(C) gloops, Inc.
(C) Green Leaves / Wake Up, Girls!製作委員会
(C) gloops, Inc.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加