logo

サエク、MMCXコネクタ対応のヘッドホンリケーブル

加納恵 (編集部)2013年12月06日 12時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「SHC-200FS」

 サエクコマースは12月6日、MMCXコネクタ対応のヘッドホンケーブル「SHC-200FS」を発表した。SHURE「SE535」やUltimate Ears「UE900」などの付け替え用ケーブルとして使用できる。発売は12月10日。価格は0.8mタイプが1万8900円、1.2mタイプが2万1000円になる。

 中心導体に単線、外周部に極細線の二重構成のPCOCC-Aを使用し、広帯域と高解像度を実現。介在にはノイズや静電気に強い絹をヘッドホンリケーブルとしては初めて採用しているという。端子部はオリジナルの高品質金メッキステレオミニプラグを使用。トランスルーセント・ホワイトカラーにより、さまざまなヘッドホンとのマッチングも良いとしている。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集