logo

Ustream Asia、有料オプション「アドフリープラス」に機能を追加--解析ツールなど8種

岩本有平 (編集部)2013年11月28日 17時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Ustream Asiaは11月28日、ライブ映像配信サービス「Ustream」の月額有料オプションである「アドフリープラス」の機能追加を発表した。

 アドフリープラスは、配信映像に広告が表示されないようにする「アドフリー配信」や、配信者のウェブサイトへ誘導するバナーをチャンネルページに張り付けられる「拡張バナー」、映像の配信先を配信者のウェブサイトに限定する「外部サイト限定配信」など6つの機能をパッケージで提供する有料オプション。価格はプランによって異なり、月額9800円からとなっている。

 今回、Ustreamで過去に配信した番組の視聴状況を分析できる「解析ツール」や、配信映像を自動的に録画する「自動録画」、同時接続数の制限なしでパスワード付き配信ができる「無制限パスワード配信」、FLV形式の動画ファイルが再生できないスマートフォンやタブレットでも過去の番組を視聴できるようにする「MP4トランスコード」など、8つの機能を追加した。なお、プランによっては一部の新機能が利用できない。

-PR-企画特集