logo

e-onkyo、「エヴァ」サントラ3作を192kHz/24bitでハイレゾ配信--12月4日より

佐藤和也 (編集部)2013年11月20日 13時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーエンターテイメントテクノロジーは、同社が運営しているハイレゾ楽曲配信サービス「e-onkyo music」において、12月4日よりアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のサウンドトラック3作品をハイレゾ音源で配信することを発表した。

 配信となるのは「NEON GENESIS EVANGELION」「NEON GENESIS EVANGELION II」「NEON GENESIS EVANGELION III」の3作品。価格はアルバムで各3150円、単曲は525円。

 これらの作品はCDとして発売されたのち、2004年にはDVDオーディオとしても発売。今回の配信はDVDオーディオを制作した際のマスター音源をそのまま配信する。アナログテープに収録された音源を192kHz/24bitにてデジタル化しているという。

  • 「NEON GENESIS EVANGELION」

  • 「NEON GENESIS EVANGELION II」

  • 「NEON GENESIS EVANGELION III」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]