Twitter、カスタムタイムラインを発表--ユーザーによるタイムライン作成と共有を可能に

Jennifer Van Grove (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年11月13日 08時54分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterは、カスタムタイムラインという新しい機能によって、ユーザーがリアルタイム情報のルックアンドフィールを編集できるようにした。

 米国時間11月12日にリリースされたカスタムタイムラインは、ユーザー定義のフィードである。つまり、ユーザーは自分が表示したいツイートだけを含む精選されたコレクションを作成して、他人に共有することができる。

 この新しい種類のタイムラインは、いろいろなものが混在して雑然としがちなTwitter上の表示を手動で構造化する手段をユーザーに与えることを目的としている。ジャーナリストや報道機関、エンターテインメント企業、または、ニュースやイベントなどの特定の話題に関するツイートについてキュレーターとしての役割を果たしたい任意のユーザーに最も適した機能である。一部のパートナー組織には、新しいTwitter APIを利用して、カスタムタイムラインをプログラム的に構築するという手段も提供される予定である。

 Twitterのプラットフォーム構築を担当するBrian Ellin氏はブログ投稿で、「つまり、あるイベントや話題に関する会話がTwitterで開始される場合に、最も注目すべきだと考える関連ツイートを表示するタイムラインを作成する機会がユーザーに与えられる」と説明した。

 例えば、人気の高い歌唱コンテスト番組「The Voice」の司会を務めるCarson Dalyさんは、同番組に関するツイートを集めたカスタムタイムラインを作成している

 カスタムタイムラインは提供開始時点では、Twitterの「TweetDeck」アプリケーションでしか作成および管理することができないが、作成した後には、URLを介して他人と共有したり、ウェブサイトに埋め込んだりすることができる。同機能は、TweetDeckの全ユーザーを対象に今後数日間のうちにリリースされる予定だとTwitterは述べた。

 Twitterをこれまでとは異なる、もしかしたらよりわかりやすい形式で表示することになるカスタムタイムラインは、それがなければ性質が独特であることから同ソーシャルネットワークを敬遠していたかもしれないユーザーに対し、新たに上場企業となった同社がアピールするための手段となる可能性がある。

「The Voice」に関するツイートを集めたCarson Dalyさんのカスタムタイムライン
「The Voice」に関するツイートを集めたCarson Dalyさんのカスタムタイムライン
提供:Screenshot/Jennifer Van Grove/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加