logo

クリエイティブ、Aurvanaブランドの高音質ヘッドホン--Bluetooth&NC搭載機も

加納恵 (編集部)2013年11月06日 16時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリエイティブメディアは11月6日、「Aurvana(アルバナ)」ブランドのヘッドホン3モデルを発表した。Bluetoothとノイズキャンセリング機能を備えた「Aurvana Platinum/Gold」(クリエイティブストア価格:2万9800円/2万4800円)と、有線接続の「Aurvana Live! 2」(同:1万2800円)をラインアップする。

  • 「Aurvana Platinum/Gold」

 Aurvana Platinum/Goldは、Bluetoothによるワイヤレス接続ができるオーバーヘッドタイプのヘッドホン。Platinumはクアッド、Goldはデュアルマイクを内蔵し、アクティブノイズキャンセル機能を実現する。上位機となるPlatinumは、航空機内、屋外や電車内、インドアなど使用環境に応じて最適化されたノイズキャンセルモードが得られる「Tri-Mode ANC」を搭載。最大約90%のノイズ低減を実現する。

 Platinumは50mm、Goldは40mmのネオジウムマグネットドライバを内蔵し、パワフルかつ繊細な高音質再生ができるとのこと。BluetoothのオーディオコーデックはSBC、apt-X、AACに対応し、NFCによるワンタッチ接続も可能だ。

 「Creative ShareMe」は、音楽を再生しているヘッドホンに2台目の対応ヘッドホンをShareMe接続すれば、2つのヘッドホンで同じ音楽やサウンドを聞くことができる新機能。スマートフォンなどとBluetooth接続時に使用可能だ。

  • 「Aurvana Live! 2」

 電池持続時間は音楽再生時で最大約15時間。付属のケーブルを接続すれば、通常アナログヘッドホンとして使用することもできる。

 Aurvana Live! 2は、インライン型のマイク付きリモコンを装備し、スマートフォンなどの通話にも対応するオーバーヘッドタイプのヘッドホンだ。40mmのネオジウムマグネットドライバを搭載し、自然で原音に忠実なオーディオを再生する。イヤーカップ部はフラットに折りたたむことができ、付属の収納ポーチに入れて持ち運ぶことが可能だ。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集