logo

クリプシュ、流線型デザインを採用したオーバーヘッドタイプのヘッドホン

加納恵 (編集部)2013年10月25日 17時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「STATUS」

 フロンティアファクトリーは10月25日、Klipsh(クリプシュ)ブランドのヘッドホン「STATUS(ステータス)」を発表した。アイウェアなどにも使用されているグリルアミド素材を採用する。発売は11月15日。店頭想定価格は2万4800円になる。

 STATUSは、40mmのダイナミックドライバを搭載したオーバーヘッドタイプのヘッドホン。耐久性の高いグリルアミドで構築され、流線型のデザインを採用する。

 ケーブルは脱着式で、標準タイプとアップル製製品に対応するマイク付きリモコンタイプの2種類を付属。音量調整のほか通話に対応する。重量は約328g。ボディカラーはブラックとホワイトの2種類を用意する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集