ついにiPhoneで“ジョジョ写真”が撮れるッ!--「ジャンプカメラ!!」にスタンプ登場

藤井涼 (編集部)2013年10月11日 13時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 集英社は10月11日、iOS向けカメラアプリ「ジャンプカメラ!!」において、「ジョジョの奇妙な冒険」の公式スタンプの配信を開始した。「やれやれだぜ」などの名ゼリフの吹き出しや、「ズキュウウウン」などの擬音、各キャラクターやスタンドなど、第1部~第3部の中から100以上のスタンプを用意しているという。また、第4部以降のスタンプも今後追加される予定だ。

 価格は1セット85円で、当初は13~14個のスタンプがセットになった「パーツ」を6タイプ、8つのフレームがセットになった「フレーム」を2タイプ販売している。なお、ジャンプコミックス1巻の表紙風に撮影できるフレームや、「刻むぞ血液のビート!」の吹き出し、週刊少年ジャンプ雑誌掲載時のアオリなどが含まれた「スターターセット」は無料でダウンロードできる。

  • (C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

  • (C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

  • (C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社

 ジャンプカメラ!!は、写真を少年ジャンプの漫画風に加工して楽しめる公式カメラアプリ。 加工した写真は、TwitterやFacebookに投稿したり、LINEの友達に送ったりすることができる。現在、「ONE PIECE」や「DRAGON BALL」など、30以上の人気作品のスタンプを2000以上配信しており、ダウンロード数は100万を超えているという。

 なお、これまで公式でジョジョの奇妙な冒険のスタンプやフレームが使えるのは、2012年にNTTドコモから1万5000台限定で発売されたAndroidスマートフォン「L-06D JOJO」だけだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加