操作面や機能面で特徴のあるGmail専用のメールクライアントアプリ「Boomerang」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:Boomerang: Email App for Gmail(Ver.0.8.3)
金額:無料(2013年10月7日時点)
カテゴリ:仕事効率化
開発:Boomerang for Android (Baydin)
使用端末:LYNX 3D SH-03C
おすすめ度:★★★★☆

 Eメールを扱うクライアントアプリは多数存在するが、中でも最近は、インターフェースに工夫を凝らすことにより、メールの管理をしやすくしたものの人気が高まっているようだ。そうしたメールクライアントの1つとして「Boomerang」が挙げられる。

  • Gmailを使いやすくするクライアント「Boomerang」。Androidスマートフォン本体に登録してあるGoogleアカウントをそのまま利用することも可能だ

 BoomerangはGmail専用のメールクライアント。見た目は一般的なメールクライアントと大きく変わらないのだが、操作面や機能面で特徴的な要素をいくつか備えている。1つは不要なメール、あるいは読み終わったメールをアーカイブする時の操作だ。

 例えば、Android版のGmailアプリの場合、メールをアーカイブするにはそのメールを一覧から長押しした後にアーカイブを選ぶか、詳細を開いてアーカイブボタンを押す必要がある。だがBoomerangの場合、一覧からアーカイブしたいメールを左から右へスワイプするだけで、アーカイブできてしまうのだ。実際にメールがアーカイブされるまでには3秒程度のタイムラグがあり、誤操作してしまった場合はその間に操作の取り消しが可能というのも、ポイントといえるだろう。

 そしてもう1つ、特徴的なのがブーメラン機能だ。これは、今は読むことができないが、後で読む必要があるメールを、再度受信するというもの。一覧から対象となるメールを右から左にスワイプするとメニューが現れ、そこからブーメランボタンをタップすれば、再受信設定が可能になる。再受信する日時は、“今夜”“明日”などであればボタン操作で手軽に設定可能だが、もちろん具体的な日時を指定することも可能だ。

 ちなみにメールをスワイプした時の動作は設定から変更可能で、通常とは逆に右から左にスワイプして、メールをアーカイブするようにもできる。またスワイプ時にアーカイブではなく、メールを直接削除する設定もできるので、好みに応じて設定を変更しておくといいだろう。

 スワイプしてメールをアーカイブし、整理するのは操作的にも、感覚的にも分かりやすく快適だ。Gmailをより便利に扱いたいなら、試してみる価値は大いにある。

  • メイン画面は一般的なメールクライアントと同じ。一覧から読みたいメールをタップすれば、その中身を見ることができる

  • メールをアーカイブするには、一覧からアーカイブしたいメールを左から右へとスワイプ。複数のメールを連続でアーカイブすることも可能だ

  • 指定のメールを後から再受信するブーメラン機能を利用するには、右から左にスワイプした後、ブーメランマークのボタンをタップする

  • すると、再受信する日時を指定する画面が現れるので、希望の時間を入力すれば同じメールを再受信できる

  • 左右それぞれにスワイプした時の機能は、設定から変更することが可能だ

>>「Boomerang」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加