logo

“満足度”にこだわった会員制宿泊予約サービス「relux」、スマホ向けサイト を公開

岩本有平 (編集部)2013年09月11日 14時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Loco Partnersは9月11日、宿泊予約サービス「relux」のスマートフォン版サイトを公開した。

 reluxは、一流のホテルや旅館に特化した会員制の宿泊予約サービスだ。Facebookアカウントやメールアドレスをもとに会員登録をし、承認されたユーザーのみが利用できる。

 Loco Partnersはこれまでサイバーエージェント・ベンチャーズおよびリクルートインキュベーションパートナーズから資金を調達している。reluxのサービスは2月に開始した。

 代表取締役の篠塚孝哉氏は、リクルートで宿泊予約誌・サイトを手掛ける「じゃらん」の営業マンとしても活躍した人物。「宿泊施設の人々は地域のことを愛して施設を運営している。でも一般の人々は知らないという情報格差があった。『高級』をやりたいんじゃない、『満足度が高い』という宿泊予約サービスをやりたかった」(篠塚氏)とサービス立ち上げの経緯を語る。

 そんな篠塚氏らメンバーのネットワークを生かして宿泊施設と直接交渉し、relux向けに専用の宿泊プランを用意する。価格帯は1泊2日で、単価は9万円程度が中心。高価ではあるが、同様のプランとしては他の宿泊予約サービスなどと比較しても最低金額を保障するという。ブッキングフィーの15%がLoco Partnersの手数料となる。

 スマートフォン版のサイトは、PC向けのものと同様に「宿泊日検索」と「エリア検索」のみの極めてシンプルなインターフェースを採用。写真の品質にもこだわった。「スマートフォンで一流旅館を予約するスタンダードのサービスになるよう育てていきたい」(篠塚氏)

-PR-企画特集