logo

「PS Vita」新モデルが10月10日に発売--全6色で、より薄く軽く

藤井涼 (編集部)2013年09月09日 15時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは9月9日、携帯型ゲーム機「PlayStation Vita」の新モデルとなる2000シリーズ(Wi-Fiモデル)を10月10日に発売することを発表した。本体価格は1万9929円。カラーは「ブラック」「ホワイト」「ライムグリーン/ホワイト」「ライトブルー/ホワイト」「ピンク/ブラック」「カーキ/ブラック」の6色で展開する。

 2000シリーズは、現行のWi-Fiモデルの約18.6mmよりも20%薄く、重量も約260gから15%軽くなっているという。また、1Gバイトのメモリを内蔵している。なお、現在販売中の3G/Wi-Fiモデルは引き続き販売する。

 さらに、9月10日からメモリーカードの価格を改定。4Gバイトは2200円から1554円に、8Gバイトは3200円から2079円に、16Gバイトは5500円から3969円に、32Gバイトは9500円から6804円に値下げする。10月10日には新たに64Gバイトのメモリーカードも発売する。

  • 「PlayStation Vita」の新モデルを披露するソニー・コンピュータエンタテインメントの河野弘氏

  • メモリーカードの価格を改定

  • 新モデルは6色展開

-PR-企画特集