オフライン地図の組み込みも--業務用地図アプリ開発キット「MapFan SmartDK」

坂本純子 (編集部)2013年09月09日 12時58分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インクリメントPは9月9日、スマートデバイス向けの地図アプリ開発キット「MapFan SmartDK」を発売したと発表した。

 MapFan SmartDKは、スマートフォン/タブレットのネイティブアプリ開発で地図機能を組み込める開発キットだ。全データを端末のローカル環境に格納し、オフラインで利用できる地図をアプリに組み込めるのが特長。

 オフラインでの地図表示やルート検索、各種検索など、すべての機能を使用でき、常時の地図利用が必須とされる業務用モバイルアプリ開発に活用できる。

 まずは、第1弾としてAndroid端末向け製品をリリースし、順次、iOSやWindows8端末向けなど対応OSの幅を拡大するとしている。

 MapFan SmartDKは法人向けに販売するもので、無料体験版をウェブサイトから申し込める。地図データは一部地域のみ限定収録だが、各種機能は全て製品版と同じ機能を備える。

 なお、製品の機能や特徴、活用方法を紹介するセミナーを9月12日にインクリメントPの川崎本社で開催する。受け付けは9月10日まで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加