マクセル、化粧品のようなデザインを採用したモバイルバッテリ

加納恵 (編集部)2013年09月03日 16時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは9月3日、リチウムイオンバッテリを内蔵したモバイルバッテリ「Petile(プティール) MPC-RP2500」を発表した。化粧品をイメージしたデザインを採用し、女性向けに販売する。発売は9月15日。店頭想定価格は3000円前後になる。

 電池容量は2500mAhで、スマートフォン1回分の充電が可能。サイズは高さ100mm×幅60mm×奥行き13mmで、重量約90g。ピンク、ホワイト、ミントグリーン、レッド、ブラックの5色をそろえ、側面にはバッテリ残量を確認できるハート型のチェックスイッチを搭載する。繰り返し充電は約500回。パッケージの裏面に簡単ナビを採用している。

  • 「Petile MPC-RP2500」

  • 電池残量を確認できるハート型のチェックスイッチを備える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加