logo

最新情報をプッシュ通知してくれるアプリ「JR東日本 列車運行情報」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ(Ver.1.0)
金額:無料(2013年8月6日時点)
カテゴリ:交通
開発:JR東日本
使用端末:Xperia A SO-04E
おすすめ度:★★★★☆

 会社へ行くために駅に向かったら運転を見合わせていた――こんな経験をして困ったことのある人も多いだろう。こういった事態を事前に避けられるのが、JR東日本の公式アプリ「JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ」だ。

  • 「運行情報」画面。JR東日本の管轄路線全体の情報が確認できる

 JR東日本管内の在来線、各新幹線の運行情報を取得できるアプリで、運転見合わせや遅延といった情報をチェックできる。アプリ名からもわかるように、“プッシュ通知”に対応しており、知りたい情報をすばやく確認できる。

 使い方はシンプルで、「MY路線」を登録していない場合は、エリアごとの運行情報を確認でき、登録していれば対応路線の情報を個別に確認できるという仕組み。そのため、MY路線を登録していなければ、プッシュ通知は利用できない。

 MY路線に登録できるのは最大10件まで。登録した路線ごとにプッシュ通知するかどうかを個別に設定できる。また、通知レベルも「高:すべての情報を通知」、「中:初報および『運転見合わせ』『運転再開見込』『運転再開』『運休』『一部運休』の情報を通知」、「低:初報のみ通知」の3タイプから選べる。

 このアプリはJR東日本の管轄路線専用だが、公式ということもあり、情報の信頼度の高さは折り紙付きだ。操作面で使いにくさを感じる部分もあるが、一度設定しておけばプッシュ通知専用アプリとして運用できるため、大きな問題はないだろう。

  • エリアの指定にも対応する

  • 無料の会員登録をすると「MY路線」の設定が可能

  • 「MY路線」は最大10件まで登録できる

  • 登録した「MY路線」ごとにプッシュ通知の設定ができる

  • 通知レベルは「高」「中」「低」の3種類から選べる

  • プッシュ通知画面

>>「JR東日本 列車運行情報 プッシュ通知アプリ」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集