ティアック、金メダリストと共同開発したスポーツ用ヘッドホン「KOSS Fit」

加納恵 (編集部)2013年07月24日 17時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ティアックは、米KOSSブランドのスポーツ用インナーイヤーヘッドホン「KOSS Fit」シリーズを発表した。7月下旬に発売する。

 KOSS Fitシリーズは、オリンピック女子競泳金メダリストのダラ・トーレス選手とKOSSの女性デザイナーが共同で開発したスポーツ用モデル。スウェットレジスタントコーティングにより耐汗性に優れ、しなやかで丈夫なケーブルを採用することで、スポーツでの使用に最適としている。両タイプともに店頭想定価格は3500円前後。

 クリップ式の「KOSS FitClips」とインナーイヤー型の「KOSS FitBuds」の2タイプをラインアップ。FitBudsは、既存のインナーイヤー型ヘッドホンに比べ、体積を約33%小さくしたコンパクトモデルになる。

 両タイプともに、ボディカラーはコーラル、パープル、ブルー、ライム、ミントの5つを用意。ケーブルの長さは1.2mで、3種類のイヤーピースが付属する。

  • 「KOSS FitClips」

  • 「KOSS FitBuds」

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加