バンナム、フジテレビの「戦闘中」をゲーム化--3DS向けに10月17日発売

佐藤和也 (編集部)2013年07月11日 11時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DS用ソフト「戦闘中 伝説の忍とサバイバルバトル!」を10月17日に発売することを発表した。価格は4980円。

 本作は、フジテレビ系列で放送されている人気のバラエティ番組「戦闘中」をテーマにしたゲーム。番組さながらのボールを使ったサバイバルが味わえるアクションゲームで、お馴染みのプレーヤーをサポートしてくれるアンドロイド「忍」(シノビ)には、ゲームオリジナルの技を持つ忍も登場する。

 なお、フジテレビの逃走ゲーム番組「逃走中」をテーマにした3DS用ソフト「逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ!」は、バンダイナムコゲームスから2012年7月5日に発売され、累計出荷本数が50万本を突破しており、フジテレビ制作のテレビ番組をゲーム化したソフトでは歴代最高の出荷本数を記録しているという。

キャプション
(C)FUJI TELEVISION (C)2013 NBGI
  • このエントリーをはてなブックマークに追加