ジャンプの世界観に浸れるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」がオープン

佐藤和也 (編集部)2013年07月11日 10時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ナムコは7月11日、東京・池袋のサンシャインシティ・ワールドインポートマートビル3階にて、新テーマパーク「J-WORLD TOKYO」(ジェイワールドトーキョー)をオープンした。それに先立ち、7月9日にメディア向け内覧会が行われた。

 J-WORLD TOKYOは、集英社の「週刊少年ジャンプ」、「ジャンプSQ.」の人気作品をテーマとした屋内型のテーマパーク。 共体感エンターテインメントをコンセプトに、「ONE PIECE」や「NARUTO-ナルト-」、「ドラゴンボール」の3大作品を扱ったエリアのほか、さまざまな作品の世界観が楽しめる内容となっている。

 なお、リニューアル前のナムコ・ナンジャタウンの3階部分が割り当てられている。リニューアルしたナンジャタウンは2階の1フロア構成となり、別施設として運営する。

 ナムコは7月11日、東京・池袋のサンシャインシティ・ワールドインポートマートビル3階にて、新テーマパーク「J-WORLD TOKYO」(ジェイワールドトーキョー)をオープンした。それに先立ち、7月9日にメディア向け内覧会が行われた。

 J-WORLD TOKYOは、集英社の「週刊少年ジャンプ」、「ジャンプSQ.」の人気作品をテーマとした屋内型のテーマパーク。 共体感エンターテインメントをコンセプトに、「ONE PIECE」や「NARUTO-ナルト-」、「ドラゴンボール」の3大作品を扱ったエリアのほか、さまざまな作品の世界観が楽しめる内容となっている。

 なお、リニューアル前のナムコ・ナンジャタウンの3階部分が割り当てられている。リニューアルしたナンジャタウンは2階の1フロア構成となり、別施設として運営する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加