プリンストン、白色LEDバックライト採用の薄型液晶モニタ

加納恵 (編集部)2013年07月10日 12時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは7月10日、21.5インチの「PTFBIF-22W」(店頭想定価格:1万8800円)、23インチの「PTFBIF-23W」(同:2万3800円)、23.6インチの「PTFBIF-24W」(同:2万4800円)と3モデルをそろえた液晶モニタ「PTFBIFシリーズ」を発表した。白色LEDバックライトを搭載し、最大10万対1の高コントラストを実現する。発売は7月18日。

 全機種ともに白色LEDバックライトを採用し、従来のCCFLバックライトモデルに比べ、大幅な省電力化を実現。狭いスペースでも設置できるコンパクト設計にも寄与しているという。

 本体にはD-sub、DVI-D、HDMI、ステレオミニ入力端子を搭載。解像度は1920×1080ピクセルのフルHDモデルになる。

 また、法人向けモデルとして23インチの「PTFBUF-23W」も同時に発売する。白色LEDバックライトを搭載し、最薄部は約19mmのスリムボディを実現。最大10万対1の高コントラストが可能なダイナミックコントラスト機能も備える。


「PTFBIFシリーズ」
デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加