U-NEXT、映画館とVODをつなぐ新サービス「イオンシネマWEBスクリーン」を開始

加納恵 (編集部)2013年07月01日 17時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 U-NEXTは7月1日、シネコンを運営するイオンエンターテイメントとのコラボレーションによるVODサービス「イオンシネマWEBスクリーン powered by U-NEXT」(イオンシネマWEBスクリーン)を開始すると発表した。上映中の作品に関連するレコメンドサービスなどを提供する。

  • 「イオンシネマWEBスクリーン powered by U-NEXT」

 イオンエンターテイメントは、ワーナー・マイカルとイオンシネマズによる統合会社。現在全国にイオンシネマとして74の劇場を展開している。

 イオンシネマWEBスクリーンは、映画館とVODを融合することで、映像事業の創出と拡大を目的にスタートするもの。上映中作品に関連するVOD作品を紹介する「映画館へ行こう特集」を実施するほか、VODサービスに加入することで発生するPPVポイントが、映画館で割引クーポンとして利用できるなどのサービスを用意する。

 利用料は月額1990円で、「ビデオ見放題サービス」内のコンテンツを視聴することが可能。毎月付与される630円分のPPVポイントは、PPV作品購入時に利用できるほか、劇場での割引クーポンとしても使える。

 7月1日からの1カ月は「スタートダッシュキャンペーン」として、新規登録者を対象に、16日間のトライアル特典に加え、映画鑑賞チケット1名分相当のPPV1800ポイントをプレゼントする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加