オーディオテクニカ、USBメモリサイズのヘッドホンアンプ--ハイレゾにも対応

加納恵 (編集部)2013年05月23日 19時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「AT-HA30USB」

 オーディオテクニカは5月23日、24bit/96kHzのハイレゾオーディオに対応したUSB DAC搭載ヘッドホンアンプ「AT-HA30USB」を発表した。約15.5gのUSBメモリサイズを実現した。発売は6月20日。価格は2万1000円になる。

 本体をPCのUSB端子に接続し、3.5mmのステレオミニ端子とヘッドホンを接続する、USBバスパワー駆動を採用。PC内のノイズの影響を受けにくいUSBデジタル伝送でクリアなサウンドが再生できるという。

 32/44.1/48kHz伝送時は青色、96kHz伝送時は赤色に点灯する、LEDインジケータを装備。サイズは高さ10.6mm×幅61.5mm×奥行き21.0mm。ボディには押し出しアルミニウムを採用する。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加