Twitter、音楽推薦サービスWe Are Huntedの買収を正式に発表

Steven Musil (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年04月12日 11時32分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 音楽推薦サービスWe Are Huntedは米国時間4月11日、Twitterによって買収されたことを発表した。

 またTwitterも、買収を認めるツイートを投稿している。

 We Are Huntedのホームページでの説明によると、この買収の結果、wearehunted.comは閉鎖され、ユーザーアカウントは閉じられることになるという。

 買収条件については明らかにされていない。Twitterは、米CNETの取材に対して、さらなる詳細をコメントすることは控えた。

 We Are Huntedの共同創設者であるStephen Phillips氏は、Twitterにおける同社の役割について述べることはできないと語った。しかし、米CNETは3月、TwitterがWe Are Huntedを2012年に買収し、同社の技術を利用してスタンドアロンの音楽アプリケーションを開発していると報じていた。本件に詳しい情報筋は米CNETに対して、このアプリケーションは「Twitter Music」と名付けられ、3月末までに「iOS」版がリリースされる可能性もあると語っていた。

 Twitter Musicは、さまざまな情報に基づいておすすめのアーティストや楽曲を提案し、ユーザーがフォローしているTwitterアカウントに基づいたカスタマイズが行われるという。また、楽曲はSoundCloudを通じて同アプリケーションにストリーミング配信される。

We Are Huntedのストリーミング音楽サービスが新しいTwitterアプリに登場すると言われている。
We Are Huntedのストリーミング音楽サービスが新しいTwitterアプリに登場すると言われている。
提供:Screenshot by Casey Newton/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加