ラトック、ハイレゾ音源対応のUSBヘッドホンアンプ

加納恵 (編集部)2013年03月28日 19時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラトックシステムは3月28日、ハイレゾ音源に対応したUSBヘッドホンアンプ「REX-A2496HA1」を発表した。4月中旬に発売する。価格は2万5200円。

  • 「REX-A2496HA1」

 Windows PCやMacと接続するだけでセットアップができ、専用ソフトのインストールなしで24bit/96kHzまでのハイレゾ音源再生に対応。前面には、ヘッドホン標準ジャックとヘッドホン用ボリュームを装備。USB接続ヘッドホンアンプとしても使用できるほか、背面のアナログRCA出力とアクティブスピーカなどを接続しても使用可能だ。

 サイズは高さ41mm×幅111mm×奥行き78mmで、重量約245g。iTunesやMediaPlayer、foobar2000をはじめ、パソコン内蔵サウンドから再生可能なアプリケーションであれば、再生ソフトを選ばず、Music Unlimitedやradikoなどのネットワークストリーミングや、YouTubeの映像に含まれる音声の再生もできる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加