セガ、基本プレイ無料のアーケードゲーム機を投入--「ぷよぷよ!!クエスト アーケード」

佐藤和也 (編集部)2013年03月28日 11時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは3月28日、アーケードゲームとしては初めての基本プレイ無料のシステムを搭載した製品「ぷよぷよ!!クエスト アーケード」を投入することを発表。ロケテストを開始した。

筐体デザイン
筐体デザイン

 本作は、アクションパズルゲーム「ぷよぷよ」にRPG要素を取り入れた、新しい協力型パズルゲーム。プレイヤーは、パズルで「ぷよ」を消すことでパワーをため、敵のモンスターを攻撃してクエストを進行。ゲームは基本無料で遊べ、クエストに挑戦するたびにプレイヤーが所持している「げんき」を消費。消費した「げんき」は時間で回復するが、クレジット投入(課金)によっても回復させることが可能としている。

 オンライン通信により、全国のプレイヤーとリアルタイムで最大4人協力プレイが可能としているほか、プレイヤーの戦略にあわせてモンスターカードを組み合わせてパーティを組み、またカードを合成することによりモンスターを強化できるというシステムも搭載している。

 3月28日~4月7日まで、セガのアミューズメント施設である池袋ギーゴ、クラブセガ秋葉原新館、セガワールドトレッサ横浜にてロケテストを実施。稼動時期は未定としている。

  • ゲーム画面

  • (C)SEGA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加