logo

TSUTAYAとテアトルシネマ、名作映画を復刻上映--TSUTAYA発掘良品作品から

加納恵 (編集部)2013年03月14日 12時20分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カルチュア・コンビニエンス・クラブと東京テアトルは、「TSUTAYA 発掘良品」として復刻した名作映画を劇場で上映する「TSUTAYA発掘良品映画祭」を開催する。開催期間は4月19~26日。大阪府大阪市のテアトル梅田にて行う。

  • TSUTAYA店頭の発掘良品コーナー

 TSUTAYA発掘良品は、廃盤やDVD未発売などの名作映画をTSUTAYAとDVDメーカーが共同で復刻リリースするという企画。TSUTAYAのプライベートブランドとして展開しており、現在224作品を復刻、再発売している。

 今回の映画祭は、店頭でも人気の高い全6作品を日替わりで上映するというもの。上映作品は「理由」「バグダッド・カフェ」「ジョニーは戦場へ行った」「ル・アーブルの靴みがき」「暗殺の森」「アンダーグラウンド」の6作品。毎日午前10時と午後7時半の2回上映される。

 4月20日、10時からのル・アーブルの靴みがき終映後には映画評論家の浜村淳さんによるスペシャルトークショーの開催も予定されている。両社では今後、TSUTAYA発掘良品映画祭の上映劇場拡大も検討しているという。

-PR-企画特集